4kidshahaの日常

当ブログは日常のちょっとお得な情報や子育てで感じたこと、気づいたこと等々フリージャンルで更新していきます。

安定こそ幸せ?

毎日同じことの繰り返し…

ちょっと前の私なら「それが一番の幸せ!」

と思っていました。安定した生活こそが平和であり、安らぎであり、何よりの幸福であると…

でも、本当にそうなのかな?と疑問を抱くようになったのは子どもの生き方を見ていて…

自分の好きなことを見つけてとことん突き進む。本当は誰もが出来ることなのに、夢なんて叶いっこないとか、稼げないとか最もらしい理由をつけて、結局やりたいことに挑戦することさえせず諦める。悲しいことにそれが現実です。

いつからだろ?そんな風に「挑戦」することから「夢」から遠ざかってしまったのは…

もう何年もいや、何十年もただただ朝起きて、子どもの朝ごはんの準備して朝食を食べて、仕事に出掛けて終わったら急いで帰宅し、夕飯の準備…休日は子どもの用事で送迎をして、空いた時間にスーパーで買い物などなど書き出したらキリがない位普通の当たり前の時間が流れている。それはそれで充実した時間なんです。でも、自分のやりたいこと、それを叶える為の努力とか挑戦とかどうしてやめてしまったのか?いつから諦めてしまったのか?思い出そうとしても思い出せない位、もうずっと過ぎて行く時間に流されているだけ…。

でも、今、気づいたんです。

子どもが夢に向かってその為の努力を日々続けているのを見て!

夢が叶うか叶わないかではなく叶えたいから今出来ること、やるべきことを精一杯やる!ただそれだけなんです。大人になるとそんな簡単な答えさえわからなくなって、見えなくなってしまうんです。

何故なら、安定が一番の幸せだから。

私もずっとその安定の中で生きているからその生活を壊してまでリスクを背負いたくないという思いもありました。また、子どもは生活費とかリスクとか考える必要がないから出来る。というのも事実です。それでもやりたいことに挑戦するのに子どもとか大人とか関係ないと思ったんです。安定の中の幸せは、勿論その人が築いた欠けがえのない場所であったり時間であったりしますが、もしやりたいことが他にあって

安定した生活の為に諦めているなら、少しだけいつもと違う道を歩いてみるのもいいのかなって思います。何もしないで人をうらやんだり、自分を諦めては変わらない…今ここにある安定だっていつまで続くかはわからないんです。だったらやりたいことを精一杯やってみたい。ただ過ぎて行く時間じゃなくて、自分で考えて行動して、見て、また考えて生み出して行くそんな風に自分で作り上げた時間を過ごしてみたい。

子どもが自分の進んだ道で、平等に与えられた時間を自分らしく作り上げて過ごしている…

その姿から、平等に与えられた時間を無駄にしないよう、私も自分なりに過ごしていこうと思います。やりたいことについては、またの機会に書きたい思っています…!